忍者ブログ
虹色ペリカンが、ダマスカスに出現。
173  171  170  169  167  166  165  164  160  159  158 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日から、知ったかぶってさっそく使おうの言葉。
第一回「夕まづめ/朝まづめ」


久々に鵜野さんとご飯。待ち合わせが6時半。
つい先ほど陽が沈み切り、辺りが青く、自分の手足まで青人間?になっちゃいそうに染まってくる頃です。

天気も良かったせいか、半袖や七分袖でも気持ち良く歩ける宵で、この時間にのんびり歩けるのは至福だねぇと話していました。

鵜野さん、この時間帯が子供のころから大好きだったそうで、ご両親にこの時間帯を何と言うのか、と聞きせがんで困らせたのだとか。
私のボキャブラリーではこれが精いっぱい。
「…おうまがとき?」
ちょっと違うみたい。逢魔がときは、もうちょっと早いのかな…?
もうちょっと明るい感じ?

さて、鵜野さんのお父様曰く、「夕まづめ」という時間帯らしいです。

初めて聞く言葉に反応してその場でググったところ
釣り用語でした。

「夕まづめ/朝まづめ」
というのは、夕方の日没前後/朝の日の出前後の時間帯なんだって。
逢魔がときより少し幅が広いのでしょうか…?
魚が生態的に活性化する時間らしく、餌の食い付きが良いため、魚の釣りどきなんだそうです。

へ~~~


昔から釣り人にとっては大漁大漁とホクホクな時間帯と評判で、
魚の生態が解明される前は、魚のご飯どきと考えられていたんだって

魚なだけに、目から鱗です。

それにしても、何だか不思議な時間にハイになるんだな、お魚って。
何でなんでしょうか、陽の光やらと関係があるのかな。

拍手[0回]

PR
リッキーにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
登場人物
私(わたし) 一人称、単数。 のむらさん  お隣さん的な。 ワーニャさん 隣の漫才師? のっく   のっくはのっく
最新CM
[09/30 ワーニャ]
[09/26 ワーニャ]
[09/20 ユウ]
[07/29 ユウ]
[06/11 シンゴ]
最新TB
プロフィール
HN:
リッキー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp