忍者ブログ
虹色ペリカンが、ダマスカスに出現。
234  229  226  225  224  223  222  221  219  218  217 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「なう。」と言う表現、
日本語と言うのは、徹底的に刹那的だなぁと思います。

元の now については、英語なんて全然しゃべれないので
せいぜい小耳にはさんだ程度の印象しかない何となくですが、
英語の「現在」って、未来のために何かを準備してる時間という感じがします。

最終的にはあんな事やこんな事になっていたいなあ…
と、思うので、
、これやってます。 みたいな。

英語の構文で叩きこまれた be going to do ですよ。
あの表現、すごく好きなんですよね。
矢印がすごくはっきりしている感じが。
現在⇒未来へ向かって一直線でしょ。
何だか、今とっても頑張ってるって感じがしませんか。

「(作業)終わりそう?」
「は~い、やってまーす!!」って感じです。

がんばれー。
応援したくなるでしょ。
むしろ、手伝うでしょ。健気だから。


これに当たる言葉が日本語にはないように思うのです。
「~しつつある」?

「終わりそう?」
「着々と終わりつつあります。」

…カ、カタイ。。カタイよ、カッチンコッチンだよ。


「なう。」だとですね。

「終わりそう?」
「頑張る、なう。」 だよ。絶対嘘だよ。絶対終わらないよ…賭けてもいい。

なんか、金八の声が聞こえてくるようです
頑張らなくっていいんです。出世しなくていいんです。いい人になって下さい。 的な。

否、出世しなくてもいいから、仕事はちゃんとして下さい。


相変わらず読み進むのが遅いベルバラの進行状況も、
「アンドレ死亡、なう。結構地味…」

オスカルの悲嘆がアホらしくなってしまいますね。


「なう。」
ちょっと締まりがないので、私の好きなドイツ語で、というのを提唱します。

イエツト。

「アンドレ死んじまった、イエツト。」
ほら。ちょっと仰々しくなりました。
そこはかとなくガッカリ感が滲んでいますよ。


そんなわけで、
オランジェンザフト、イエツト。
お風呂上がりのオレンジジュース最高。ぷはー

拍手[0回]

PR
リッキーにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
登場人物
私(わたし) 一人称、単数。 のむらさん  お隣さん的な。 ワーニャさん 隣の漫才師? のっく   のっくはのっく
最新CM
[09/30 ワーニャ]
[09/26 ワーニャ]
[09/20 ユウ]
[07/29 ユウ]
[06/11 シンゴ]
最新TB
プロフィール
HN:
リッキー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp